麺類闘争

スポンサードリンク



久しぶりだけど、あえて普通に更新するのが僕のジャスティス。




数ある日本食の中でも人気の高い麺類。
うどんとそば。

それは対なる存在で、似ているようで似ていない。

もちもちとした触感のうどんにのど越しのよいそば。


あなたはどちらが好み??






ジュン「うどんだろ。」

ある日、「うどんとそばどっちが好き?」
そんな話題が持ちかけられた。


そこにいた数人の僕の友人はそれぞれ自分の意見を出し合った。


まとめると
うどん派の意見
食べごたえがある。煮てよし、焼いてよし、冷でもよしの万能な麺。
味噌でも醤油でもなんだったらカレーやキムチもアリ。醤油のみのそばとはワケが違う。

そば派の意見
香りが高く、そば自身に味がある。
細く、すらっとしたそばはのど越しや、さわやかさが違う。もっちゃりしたうどんとはワケが違う。



だそうだ。


ジュン「いや、そばも好きだけどうどんにはかなわん。」
A「いやいや、あんな味のないもったりしたのの何がいいんだ。食べるのがめんどくさい。」
B「あの白い麺や太い歯ごたえがたまんない。そばなんてきったねー色してんじゃん。」
C「うどんなんておまけだろ。スープやつゆの。」
D「おまけなんかじゃないね。わかってない。死ねよ。だいたい俺そばアレルギーだし。」
A「かわいそうwww人生半分損してるよ。」
ジュン「うどん食えるんだからいいじゃん。そば食べれなくても。」
B「そうだな。うどんあっての人生だもんな。」
C「キチ●イだな。」
D「なんだと?テメー、一生灰色の麺でもすすってろ。」
A「ああ?テメー、そば食わせて殺すぞ?」


議論は白熱します。


D「だいたいそばなんてメニューが少ないんだよ。低能なんだよ、お前みたいに。」
A「あ?うどんもかわんねぇだろ。」
B「勝負すっか?お?」
C「やったるわ。先に尽きた方が負けな。ざるそば」
B「ざるうどん。」
A「天ぷらそば。」
B「天ぷらうどん。」
C「月見そば。」
B「月見うどん。」
A「たぬきそば。」
D「たぬきうどん。」
A「テメー汚ぇぞ。」
B「”焼うどん”がある以上、そばには負けん。」


さらに議論は白熱します。

A「白くぶよぶよのくせによ。お前の女みたい。」
B「腰があるからいいんだよ。」
C「淡白なんだろ。」
B「お前みたいに細いのに慣れちゃうとかわいそうだな。そばぐらいの太さ?」
C「ああ?テメー」
B「入ってんだか入ってないんだかわからん。」
C「頭来た。うどんと一緒に伸ばしてやんよ!」
B「ああ、きやがれ!!」







ようすけ「なにやってんの?」

A「おう、ようすけ!お前麺類で何が好き?」
ようすけ「麺??パスタとか?」




B「パ・・・・。」
C「パスタ・・。」
A「・・・・・・。」






A「行こうぜ。」
B「ああ。」
C「スカしやがってよ。」
D「死ねよ。マジで。」
A「悪かったな。うどんもいいかもな。」
B「そばだって、実際うどんの兄弟みたいなもんだもんな。」
C「さ、行こうぜ。」
D「じゃあな、オリーブ野郎。」






ようすけ「なんで俺嫌われてんの?」
ジュン「うーん、わかんないけど一生フォークでくるくるやってろよ。」
ようすけ「え?」
ジュン「おい、待って!オレも行く!」





ようすけ「はあ??」





うどんとそばどっちが好きですか?



スポンサードリンク