スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事

スポンサーリンク

深夜四時の喧騒

ちょっと今日は浮気してきます。二人でお買い物に行くのだ。
ごめんね。


登場人物
ジュン 働くお兄さん
吉田巡査部長 僕の職場周辺を見守る警察官
酔っ払い 泥酔



僕の働くところって、繁華街というか・・バーや居酒屋などが多いところのど真ん中にあるんですね。
だから週末になると飲んでる人で大賑わい。しかもアメリカ人が多い街ですのでそりゃあもう毎週お祭り騒ぎなんですよ。


そして昨日、金曜日だったのかいつものように大騒ぎでした。

僕は何気なく外をうろついていると大声が聞こえてきました。

「てめー、ぶっ殺すぞ!!コノヤロウ!!!」


ああ、今日も平和だ。
そう思いながらプラプラしてると
「お前らな、俺の税金で食ってんだろ!!お礼でも言ったらどうだ!!!」
「そこをどけって言ってるんだろ!!」
「てめぇ!なんて名前なんだ!!」

といつも以上にヒートアップしてます。


面白そうなので見に行くとそこには酔っ払いのおっさんと警察官が。

警察官「お前になんで名前なんて教えなきゃいけないんだ!」
酔っ払い「お前じゃねぇよ!!俺は古川って言うんだ!」
警察官「だからなんだ!!」
酔っ払い「れっきとした名前があるんだからよ!名前で呼べや!」
警察官「はやく帰れ!古川!」
酔っ払い「呼び捨てにするんじゃねぇよ!!俺の税金で食べてんだろ!」
警察官「うるせーって言ってんだよ!!」
酔っ払い「お前はなんて名前なんだ!言えよ、礼儀ってもんだろ!」
警察官「吉田だよ!」
酔っ払い「お前が帰れよ!吉田!!」
警察官「呼び捨てにするんじゃねぇよ!!」

ジュン「あ、吉田!!」
警察官「おい、呼び捨てにするんじゃないよ!あ、ジュンくんか。ちょっと今は待ってて。」

警察官は僕の職場を含めこのへん一帯を取り締まってる吉田でした。当然僕は顔見知りです。

酔っ払い「ああ?お前誰だよ!!」
吉田「俺の友達だよ!お前には関係ねぇだろ!」
酔っ払い「お前じゃねぇ!!古川だって言ってんだろ!」
吉田「なんだっていいよ!いいから帰れって言ってんだ!」
酔っ払い「お前が帰れよ!吉田!」
吉田「呼び捨てにするなって言ってんだ!帰れ!」
酔っ払い「うるせーよ!どけよ!!」


なんか大変そうだなーと思いつつ、ヘラヘラそれを見てました。
負けるな吉田。

酔っ払い「お前、俺の事なめてんだろ!」
吉田「ああ?なめてねぇよ!」
酔っ払い「じゃあなんだその態度!!市民を守るのが警官の仕事だろ!」
吉田「てめーみたいなのから市民を守るのが仕事なんだよ!」
酔っ払い「てめー、俺の同僚にはヤクザも居るんだぞ!!」
吉田「だからなんだ!俺の同僚なんてみんな警察官だ!怖くねぇよ!」

そりゃそうだ。

酔っ払い「てめー俺を逮捕するってのか!やってみろよ!」
吉田「今すぐ大人しくすればしねぇよ!!」
酔っ払い「ああ?逮捕してみろよ!!」
吉田「ああ、そうか。ならしてやるよ!!」

吉田が切れた。


無線で連絡を取り、物の数分で応援が来た。

酔っ払い「おい!ちょっと待てよ!!」
吉田「おい、連れてけ。」
酔っ払い「何の罪だよ!言ってみろよ!!」
吉田「お前なんども俺の事突き飛ばしたり蹴ったりしてんだろ。公務執行妨害だ。」
酔っ払い「ああ?だからって逮捕できんのかよ!!」
吉田「言っただろ、俺の同僚は警察だって。よし、もう連れてけ」
警察官「はい。こっちへ来なさい」
酔っ払い「おい!吉田!!待ってくれよ!!」
吉田「呼び捨てするんじゃねぇよ。」
酔っ払い「おい!吉田!ちょっと!!」


パトカーに乗せられ連れてかれる酔っ払い。


ジュン「おい、吉田。お疲れ。」
僕は缶コーヒーをポイっと投げてそういった。
吉田「呼び捨てにするんじゃないよ。ずっと見てたのかジュン君」
ジュン「うん、面白かった。」
吉田「面白くないよ。全く。」
ジュン「大変だな。」
吉田「まあ、仕事だし。俺が居ないとこの町は困るだろ。」
ジュン「そうでもねぇよ。」
吉田「そんなことねぇよ。よし、パトロール続けるか。コーヒーごちそうさん!」
ジュン「うん、頑張れよ。」


吉田はコーヒーを飲み干しまた夜の街へ消えていきました。


ジュン「さ、仕事に戻るか。」

その日はいつもより少しやる気があった僕でした。


スポンサーサイト

最新記事

スポンサーリンク

コメントの投稿

吉田君に惚れました◎

そんな時間に働く皆様お疲れ様です!ところで、もうカレーは食べられる様になりましたか~?

だんでぃずむw

吉田さんステキ(*´ω`*)
私は地元の繁華街で、カツラをお巡りさんに投げつけてわーわー言ってる酔っ払いに遭遇した事があります(笑)みんな笑いを堪えるのが必死そうでした♪
酔っ払いを遠くから見るのは楽しい!

吉田、俺も仕事がんばるよ。

吉田に吉田って言ってみたい。

「そうでもねぇよ。」
「そんなことねぇよ。」
のくだりが好きです。

そんな吉田にフォーリンラヴ

吉田も大変なんだぞ!

いいw

吉田さんいいなぁw

一発蹴りいれただけで逮捕するそんじょそこらのとはワケが違うな!
さすが繁華街のベテランww

てか警官と知り合いなのねジュン君☆
実は吉田さんにパクられてたり(^O^)

吉田をトラメガで呼びつけたい

吉田、後ろ!

吉田のキャラ好きw

「俺の同僚は皆警察官だ」にはウケたわ。

町田ァァァのやつとはぜんぜん違うね笑

お巡りさんって大変ですよね…

私の親戚が住んでるとこもスゴイとこで
日中日本刀もって暴れたりする人がたまにいたりするせいか
警察のくせに平気で、こ◯すぞ!とか言います。
一応日本国内の話です。

俺も警察官になりたい大学2年生です!

吉田さんみたいになりたい
非公開コメント

今まで来た人
お知らせ
相互リンク絶賛募集中! 詳しくはコチラ もしくはメールフォームに!
☆記念☆
記念にあげときます。
目指せ!全部1位!!
スポンサーリンク
プロフィール

ジュン

Author:ジュン
ジュン
神奈川県在住。歳は20代後半になりました。

趣味は音楽と筋トレ。
音楽レーベルを運営してます。
普通に会社員としても働いてます。
怠け者なのでご承知を。

Twitterは@JunShinkです。基本的に身内ネタ多いですが。
http://twitter.com/JunShink

詳しくはコチラ
最新記事
カテゴリ
リンク
Shink.Net 個人的な日記など。
Shink DTM DTM作曲・音楽理論講座
Plug-in 楽器・音楽機材紹介
月別アーカイブ
Twitter
最新コメント
RSS登録er
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気記事
あの「広告」は本当なのか。
ジュンさんの昔話リターンズ「対決!F女!」編。
罪は罰より重い
クリーニングアウト
ジュンくんと町田巡査
女の一人暮らし
4人席
オリーブの首飾り。
言葉の力。
森ガールを求めて。
風評被害。
ツンデレ雨戸。
Singin' in the Rain
Drink's High
隣人問題。
私待つわ。
今はいてたやつ。
年の功。
青い水平線。
肝試し。
かくれんぼ。
池袋ホーミーズと対決
ラウドガール
朝まで生討論。
太平洋戦争。
その男、危険につき
その男、危険につき その2
半分の幸せ。
思い出は御心とともに
毎日エブリデイ
千と千尋のハゲ隠し。
スプラッシュ
ならない携帯。
ラブストーリーは突然に。
コールドナイト。
新宿サクリファイス 前編
新宿サクリファイス 後編
消火器泥棒シゲじいさん。
もじゃもじゃカタルシス
デス、ケイオスandインサニティ。
にしの、オンマイマインド。
おあおあおおおあ。
焦りは禁物。
本音は実は・・・
ロンリーコールドナイト。
流星コンドーム。
アクシデント
プロポーズ
置き去り。
レイニングブラッド
あの人にとどけ。
白衣をまとった。
スマイル
ブリブリトランスキャンプ パート1
ブリブリトランスキャンプ パート2
ブリブリトランスキャンプ パート3
ナビゲーションズ。
呪いVSジュン君。
自称精神病患者と対決。
自己防衛。
もうだめなんじゃないか・・・?
逞しく生きよう。
サプライズパーティー。
犬も飽きれば正常位
軟膏ナースコール
深夜四時の喧騒
スポンサードリンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。