真実はいつも一つ。

スポンサードリンク



登場人物
ジュン 被害者
A(ようすけ) 手巻きタバコに詳しい。
B(なぎさ) 普段から被害者に容赦ない。
C(あい) 犯行現場に一番近い。上戸彩似。
D(にしの) 食事をしていたが七味を使った可能性も高い。
E(たかよし) 笑っていって話にならない。


被害者がほんの5分トイレにたったときに犯行は行われた。
タバコの葉をほぐして出し、そしてその中に七味唐辛子を入れる、という凶悪なものだった。





ジュン「さあ、オレの推理はこうだ・・・」

A、お前は普段から一番タバコに縁がある。手巻きタバコだって嗜むくらいだ。知識は豊富だ。
Bは普段からオレには容赦ない。こんな凶悪なことをやるのも考えられる。
Cは現場に一番近い。5分という犯行時間を考えるとお前も怪しいな。
Dは七味を使っただろ。焼き鳥につけているときに思いついたんだろ。
Eお前はバカだからそんなこと思いつかない。しかし、バカだからこそそんなことしたとも思える。

ジュン「犯人は・・・お前だ!!」

B「!!!!」
B「ひどい。違うのに。」
ジュン「被害者(オレ)に田舎の中学生みたいなスタイルだよね、て言われたとこに腹を立て犯行に及んだんだ!」
B「ちょっと待て、それ私聞いてない。」
ジュン「えっ」
B「どういうことだ。」
ジュン「全身ぱっとしないって意味だけど、いなかったっけ。」
C「いなかったね。いないときに話してた。」
B「ねぇ、A七味とって。」
A「はいよ。」
B「おら、きやがれ!」
ジュン「イタイイタイ!!目はダメだって!」
B「なんだ、ぱっとしないって!どうせメリハリないですよ!!」
ジュン「やめて!!イタイイタイ!!いやああ!」
E「はっはっはwwいいぞーwwもっとやれ!」
A「怖っ。」
C「Bちゃん、やりすぎだってー!!」
B「おら、コレでも食べろ!」
D「あ、俺の焼き鳥!」
ジュン「真っ赤!ねぇ、それ真っ赤!!いやあ!!辛い!!」
B「おいしいだろ!なあ!」
ジュン「水!辛い!おしぼり!目が痛い!!」
B「ぱっとしなくて悪かったな!気にしてんだこちとら!」
D「こないだ、ウェスト細くするなんとかバンド買って来たもんね。」
B「お前もコレ食べたいか?」
D「スイマセン!!!」


ジュン「ゲホっ。グズっ。しくしくしく。」



結局、犯人は闇の中だ。




スポンサードリンク



コメント

なぎささん最強

これが真実かwwwwwww

やった!やっぱりE→たかよしだったo(^-^)o

犯人わからんわ余計な被害を増やしてるわ凄い状況ですな

傍から見てる分には面白いけど

まぁ 仲良きことは美しきかな
いんでないかい(笑)

犯人は

店のマスター(^O^)

と見せ掛けホントは上戸彩www

というか、誰がやったにせよ、その唐辛子行為を見てた全員、共犯であり犯人かと…

なんやねんw
非公開コメント