戦国タイクーン 後期。

スポンサードリンク



えー

唐突に始まったなぞのシリーズ、戦国タイクーンなのですが。

なぜあんなものを書いたのか。
深い深いワケがあったんです。


それは一人の少年からのメッセージ。

「こんにちは。挨拶の記事を読んでからずっと楽しみにしてます。
中略
こんど学校でグループ発表というのがあって僕のテーマは戦国時代になりました。
僕は織田信長をやろうと思ってます。
でも、こういうのって苦手でどのようにまとめたらいいか分かりません。
ジュンさんだったらどういう風に発表しますか?」



それは未来ある若者、中学生の少年からのメールでした。

僕は
「普通に真面目にまとめても面白くなくみんな聞いちゃいないので、個性的にやったらいいと思うよ。
例えば、織田信長のいた時代に君らとか先生とかがいたら・・ってテーマでやるとかね。」
と、返しました。

すると少年は

「面白そうですね!考えてみたけど難しかったです。ジュンさんくらい文才があればなー。」

というじゃないですか。

そこで僕は丸パクリをさせないためにわざと「徳川家康」サイドで僕らを登場させ僕を主人公として書いたわけです。お手本としてね。
織田信長が全然出てこないのもその少年が織田信長についてやるからです。
自分でやらせなければイカン!あまったれんな!

実際、記事を読んでみて思ったと思うんだけど、何気に歴史に忠実に書いたつもりなんだよねー。

徳川家康と姉川の戦いの前に出会い、
本能寺の変から小田原の戦い、関が原まで。
ちょいちょい出てくるサブキャラもちゃーんと実在します。
それで信玄との戦いのあと絵を描いていたのも、鯛に妙にこだわっていたのも
しっかり「徳川家康」の特徴を捉えています。


そんな僕の苦労の甲斐あってか少年から

「ありがとうございます!お手本にさせてもらって出来ました!凄くいい評価で褒められました!」

とお礼のメールが。


いやー、良かったね。



でも、中学生とかこのブログ見てるんだ。
下ネタ控えないといけないね。
デジカメについてるAF=アナ○ファック機能ってなに?そんなマニアックな撮影シーンモードあんの?とか言ってる場合じゃないね。
スポンサードリンク



コメント

わぁ☆素敵エピソードじゃないですか?!ちょっと感動しました(。・_・。)

ちょwww
いいお話って思ってたのにAFwww
ジュンさんったらはれんち!
わたしそんな言葉知らないですっ

(´・ω・`)

そういうわけでしたか!!
確かに面白かったしなぁ…
私は 半蔵が好きなので 嬉しかったです!!

AF?All Free?Anything For You?←

…。

ウケなかったのを架空の中坊のせいにしたらアカン(ノ∀`)

ところでジュンちゃんAV機器って何のこと言うの~(^O^)?

全部楽しく読ませてもらいました
ジュンさんの日記を読んだら、歴史が苦手な子も好きになれそうですねヾ(@゜▽゜@)ノ面白かったです・・

そういう話があったんですね?( \\\'Θ\\\' )?

あまりに長編だったので固めて読ませていただきました
お疲れ様です!

大好きなブラックメタル勢も登場していて満足です\(^o^)/

ええ話ですな。

下ネタ?
まあいいんでない?

うちの息子(中学生)も
たまーに 読んでるみたいだしwwww
非公開コメント