マイハッピーウェディング その4

スポンサードリンク



わかなの好物はバナナとときどきアイスキャンディ
汚らわしいですね、キリスケさん。



マイハッピーウェディング その1
マイハッピーウェディング その2
マイハッピーウェディング その3



登場人物
ジュン 僕です
しみず 友人男 未婚
良平 友人男 未婚
スギ 友人男 未婚





しみず「クソがーーーーーーー!!!!!!!」








さて、ひさびさの連載のこのシリーズ。
ざっと説明すると・・・
しみずという男はそろそろ結婚したがっている。
しかし、その気配はまるでない。
ある日、彼の兄が楽天でいかがわしいブレスレットを購入する。
するとどうだろう。競馬で一山当ててしまった。
しみずは兄にそのブレスレットを買ってもらい、つけていた。
だが、悪いことばかり続いてしまう。
バカにしてたジュンのカバンにこっそりそのブレスレットを入れた。
その呪いの向かった先は・・・・






しみず「お・・お・・・・!」
スギ「はっはっはっはっは!!!」
しみず「なななな・・・な!」
スギ「はっはっはっはっは!!!」
しみず「なんでだ、なんでだー!」
スギ「はっはっはっはっは!!!」









こんなことが。


ジュン「いやー、自分でも驚きだよ。」


スギ「いや、おめでとうww」
しみず「うわぁぁああああああ!」
ジュン「うるさいなww」
スギ「はっはっはっは!!!」
しみず「笑うな!スギ!」
スギ「いや、ジュン。実はさお前のカバン見てみ!」
ジュン「え?あ!呪いのブレスレットじゃねーか。」
スギ「すげーよ、それw俺にくれよ。」
しみず「ダメだ!返せ!」
ジュン「ほらよ。」
しみず「なんでだよ!俺が持っとけばよかった。」
ジュン「ほら、あそこに居る子可愛いぞ。」
しみず「マジか!いくぜ!」



女の子「キモい。」

しみず「クソがぁあああああああ!」
スギ「はっはっはっは!!!」
しみず「なんでだよ!」
スギ「ちょっと貸して。」
しみず「くれてやるよ。ほら!」
スギ「よっと・・」


スギ「ゴメンねー、俺の友達がww」
女の子「なんなのーww」











スギ「連絡先聞けたww」


しみず「なんでだー!!!!」

ジュン「やるじゃん。
スギ「携帯ショップで働いてるんだって。」
しみず「おい!返せ!!それ返せ!!!」
スギ「ああ、はいよ。」
しみず「クソ!なんでだよ!!!」



しみず「あそこに居るのはどうだ!一人で向こう歩いてる!」
スギ「やめとけやめとけ!どうせまた相手にされない。」
しみず「うるせー!」


ガチャ!
タッタッタッタ




ジュン「行った行ったww」
スギ「ホントだwwバカだねw」
ジュン「どうなるかねww」
スギ「ムリだろ。」
ジュン「だよな。ほら、早く道路渡れ。行っちゃうぞ」
スギ「はははwwあ!」
ジュン「おい!はねられたぞ!」
スギ「ヤバイ!行くぞ!!!」
ジュン「おい!平気か!」













しみず「な、なんでだ・・・・」
スギ「おい!平気か!!」
ジュン「捨てろ!それ捨てろ!!死ぬぞ!」
しみず「俺・・結婚するんだ・・・」
ジュン「スギ!警察と救急車呼べ!」
スギ「おう!」
しみず「けっこん・・・」
ジュン「うるさい!しゃべんな!」
スギ「もしもし!友人がはねられて・・!!」
しみず「ブレスレット・・なんでだ・・・・・」
ジュン「しみず!おい!!」


しみず「なんでだ・・・・・」










ジュン「おい、大丈夫か?」
しみず「大げさだぜ、入院なんて。」
スギ「まったく・・驚かせんなよ。」
しみず「悪かったなww」
ジュン「おい、これ・・」
しみず「見たくもねぇww捨ててくれ。」
スギ「そのほうが良いなww」
しみず「マジで怖いわww」





命に別状もなく、入院はしたもののたいしたことなくて良かった。
さすがに懲りたのか、しみずはブレスレットを手放す決心がついたようだ。



良平「おいおい!大丈夫か!」

しみず「あ、良平。」
良平「なんか事故にあったって聞いてよ。」
しみず「おう、でも平気だぜ!」
良平「なんだよ、驚かせやがってww」
しみず「悪い悪いww」


ジュン「おい、良平。」
良平「なんだ?」
ジュン「これ、やるよ。」
良平「なにこれ。」
ジュン「肩こりが取れるらしいよ。」
良平「そうなの?この手の類信じてないんだけど。」
ジュン「まあ、物は試しって事で。」
良平「そう?」
ジュン「ああ。」






良平「さ、そろそろ帰るよ。」

しみず「おうwww」
良平「なにヘラヘラしてんの?」
しみず「あ、いや。気をつけてな。
良平「お前がなwwやべー遅れる!急ぐわ!」
ジュン「じゃあなww」
スギ「ククククwww」








ジュン「はっはっはww」
スギ「大丈夫かな、あいつww」
しみず「さあな!あれの呪いは強いぜ!俺が保障する!」
ジュン「だよなwww」
スギ「さ、俺らも行くよ。さっさと直して遊びに行くぞ。」
しみず「おう、サンキューな!」
ジュン「じゃあねー!」







「ごめんなさい!大丈夫です?」
「すいません、俺こそ慌ててて・・」
「ケガとかないですか?」
「大丈夫です。あ、拾います拾います。」
「いやいや、いいんですよ!」
「いえいえ、あっ。」
「あ・・。」





スギ「おい、ジュン・・・・・・」
ジュン「うん?あ!!」


良平「すいませんww」
ナース「こちらこそwww」



スギ「こりゃまたベタな・・」
ジュン「マジかよ、おい。」



廊下で良平がナースとぶつかっていた。



ジュン「怖・・」
スギ「ああ・・・・」
ジュン「スギ。」
スギ「なんだ?」
ジュン「見なかったことにしよう。」
スギ「ああ・・・・。」














終わり。





スポンサードリンク



コメント

ナースいいなぁ。

ナースの好物もバナナとアイスキャンディっかな~☆ミ

とりま、しみずのパワーが全て吸われて還元セールだwwww

すごい? 怖い?
呪いのブレスレットとか、ホントにあるのかな…(>_<)

いつからステマブログになったの?重くてかなわんわ!
非公開コメント