Drink's High

スポンサードリンク



何を隠そう、このわたし飲み会って大好きなんです。
お酒自体好きですがあの雰囲気もすき。

そんな飲み会の席で一番わたしを憤怒させたのが堀田くん。
堀田くんは普段はものすごく礼儀正しく真面目、紳士ですよ、ジェントルマン。
そんな堀田くんともう一人のオレの友達とそしてわたしで飲みに行くことがあったんですね。
席についてとりあえず飲み物を注文するじゃないですか。友人は「お茶割りー」、オレは「ビール。」とそれぞれ店員に言いました。
で堀田君は「じゃあ、このアサヒスーパードライを一つ貰えますか?」と言いました。お好み焼きやですよ。おばちゃんが「何にするー?」とか軽がるしく聞いてくるようなところでまるで迎賓館にいるかのような口ぶり。紳士ですよ、ジェントルマン。

そんで飲み物が来たら「あ、そこに置いておいてもらえますか?自分でやりますんで。ありがとうございます。」おばちゃんに丁寧にお礼を言う堀田君。正直ちょっとうっとうしい。でもそんな大人な態度、紳士ですよ、ジェントルマン。

おいしい料理にお酒は進み皆ちょっと上機嫌になってきました。大人しい堀田君もさすがに冗談を言ったりふざけたりとあか抜けてきました。
それで堀田君がトイレに立ち、友人と二人で「今のほうが明るくていいカンジだよな」と話してると、

友人が頭をスパーンとひっぱたかれ「おっ、寂しくなかったか!?」と。
何事だと思い友人の後ろを見るとフラフラになった堀田君が。あまりの豹変ぶりに苦笑いでしたよ。
まあ、酔ったらこうなる人もいるか。それにこの明るい堀田もまんざらでもないってことでそこまで気にせず楽しくやってたんですよ。

数分後、そんな堀田君にも馴れてきてワイワイやってたところ堀田君が「ちょいトイレに行って来るわー」とトイレに行ったんですよ。
友人と「なかなかいいよな、あいつ」とか言ってると


「ガシャーン」

何かが割れる音がしました。もしかしたら酔ってる堀田君が飲みすぎてふらついて何かを割ったのかと思いましたが彼ならいつもの態度で丁重に謝罪するに違いない。心配は要らないだろう。と思ったんですね。

半分あたりで半分はずれでした。

確かに堀田君が花瓶を割ってしまってんですね。しかし彼は謝るんでも怒るんでもなく花瓶にいけてあったユリを食ってました。

店長が「他のお客様に迷惑ですので。。」と注意してましたが堀田君は「僕がユリを食べたら迷惑なやつなんているのか!」と、言ってるんですよ。
店長は、
「不快に思うお客様もいらっしゃいますので。すべてのお客様に楽しいひと時を過ごしていただきたいのです。お客様も席に戻られてまた楽しんでください。」
すばらしい。接客の鏡ですよ。
そんなすばらしい御言葉に堀田君は
「僕がウンコ食ってたら不快なのは分かりますよ?でもユリですよ。こんな美しいユリなのに何が不快なんですか!」

もうワケが分かりません何が不快かってお前が不快なんだよ。店長も内心絶対思ってます。
さすがに迷惑だと思い、もうあいつ連れて帰ろうと思って友人に会計を任せオレが堀田君のもとへ言って謝罪にいったんですよ。

「すいません、迷惑おかけしました」
「いえ、とんでもないです。ありがとうございました。」
「あのね、ジュン君。僕は花を食べてたんですよ。ウンコは食べてないんですよ。何が迷惑だというんですか?」
「いや、いいからその外に出るぞ。」

と無理矢理外に連れてでるとアルバイトの女の子が割った花瓶を片付けてたんですね。
するとそれを見た堀田君が
「お姉さん、こんなにいい壷を割っちゃってすいません。でもお姉さんの壷もきっときれいなんでしょうね。」

僕は思いました。法律というものはなんですばらしいものなんでしょうと。もし、この世の中に法律がなければ堀田君を殺してました。

合流した友人とまぁ酔ってたんだしと苦笑いしながら堀田君を外に連れ出しわーわー騒ぐ堀田君を連れて帰りました。
友人と堀田君は同じ方向だったんで堀田君を任せて反対方向の帰り道に向かいました。



酔ったほうが本音がでたり本当の自分の姿を見せたりするんであの日の堀田君が本当の堀田君なのかもしれません。
しかし普段、あまりに大人な性格なので想像もできませんが。

あの大人な精神もクソヤローな精神も堀田君の内にあるものなので、堀田君が一体何なのか全く持って分かりません。

とにかく思ったことが一つあるんです。






もう堀田君とは飲まない。
スポンサードリンク



コメント

きっと堀田くんは根はとってもエッチなんでしょう
素敵なひとですね

もしかしてラルク好きですか?タイトルが曲名っぽかったから…(・◇・)?

Re: タイトルなし

> もしかしてラルク好きですか?タイトルが曲名っぽかったから…(・◇・)?
バレた?5月29日の行こうとしてます。チケットとれない。
非公開コメント