医者とコンドーム作ってる会社の社長

スポンサードリンク



ある日。

あなたは家に帰る途中、一つのランプを拾います。
まさかな、と思いつつシコシコ擦ってみるとぼわわわーんとランプの魔人が出てきました。

あなたの願いを叶えましょう。

ランプの魔人はあなたにそういいます。

今の会社でひどい扱いを受けているあなたはこう答えました。


なんでもいい。良い職業に転職させてくれ。


するとランプの魔人はこう答えます。

今空いてるのは、年収500万の医者か年収5億のコンドーム会社の社長だけどどっちにする?




どっちにする?



世の中にはいろんな仕事があります。
株を転がして対して動かずに大金を得ている人。汗水たらして道路を作って生活してる人。
上司の嫌味に耐えるだけの人。部下をこき使うだけの人。

どんな職業の人も僕は立派だと思います。決してバカにするような気持ちは一切ありません。
そういったさまざまな職業の人がいるからこそ、不自由なく生活を送れているのです。ありがとう。


さて

冒頭にもあったように、もしあなたが転職できるとなって「医者」か「コンドーム会社の社長」かどちらか選べますと言われたらどちらを選びますか?

もちろん、僕はコンドーム会社の社長をバカになんかしてません。いつもお世話になってます。
でも、正直言うと「俺はコンドーム会社の社長なんだ!」と声を大にして言えるかと言われれば、言えないのも事実なんじゃないでしょうか。
もし子供ができて「パパの仕事について作文書いてこいって宿題が出てるから、教えて。」と言われてコンドーム作ってますとはさすがに言えないとも思います。
逆に医者なら「パパは医者だ」と父も子も声高々に言う事が出来るでしょう。

これだけ見てみると大半が「医者」と答えるでしょう。


そこに「年収」というポイントを加えてみます。
医者は年収500万程度だとします。まあ、生活には困りません。少し贅沢できるほどです。
社長は年収5億です。年商ではなく年収です。つまり一年間で5億円もらえるわけです。例えばの話ですけど。

年収5億と言えば単純に計算して一日130万近く使っても余ります。想像すらつきませんね。
それこそ10年も働けば孫の孫の代まで働かなくても平気なんじゃないでしょうか。岩手県ぐらいなら買えちゃうかもしれません。わんこそば食べ放題。いやわんこそばはもともと食べ放題なんだけど。

お金だけの問題ではありません。
医者は毎日「人の命を預かる」というプレッシャーもあります。人の死を目の当たりにすることも多いでしょう。
逆にコンドーム会社の社長はほぼ苦労はないことにします。フカフカの椅子に座り、毎日社員たちがせっせとコンドーム作ってるのを見てればいいだけです。実際はそんなことないでしょうが、そう言う事にしてください。


最後のポイントは

人に言えるか 
という事。

医者は「俺は医者だ!」と堂々と言えるといっていいでしょう。合コンでもモテモテです。
周りからは尊敬の目で見られ、人々はあなたのことを「先生」と呼びます。

コンドーム会社の社長は社長という肩書はありますが、「何の会社?」と聞かれたときに素直に「コンドーム作ってる。」とはなかなか言いにくいのではないのでしょうか。
例えば、結婚することになった。相手の両親に「ご職業は?」と聞かれ「社長です。コンドーム作ってる会社の社長。」というのはちょっとって思いません?

いや、社長だし年収5億だしそりゃすごいし立派なんだろうけど、家を建てりゃ「コンドームで立った家か。」と家を建てたんだかナニを立てたんだか複雑ですし、さっきも言ったように子供に「コンドーム作ってる!」と堂々とは言えないでしょうし。
どこか職業に関しては隠さなくてはならないような気がします。


なんども言うようですが、コンドーム会社の社長だって立派ですよ。5億も稼げるならオレだって喜んで転職します。
もっと極端な例に変えるなら「年収1億のAV男優」と「年収100万の映画俳優」でもいいでしょう。


今回、こんなわけのわかんないこと言い出して何が言いたいのかというと
「稼げるけど、社会的にあまりよく思われない職業」というのが実際にこの社会に存在している、という事。


例えば、ラブホテルの管理する人、掃除する人がいないと困りますよね。どこでセックスすればいいんだ!と。
風俗嬢がいなくなったら、いよいよ我慢できなくなった変態どもは何をしだすか分かりません。
AV男優がいなくなった日には僕たちはひたすらレズものを見させられることになりますし、
コンドーム会社の社長がいなくなったら、世の男どもは毎日大変なリスクを背負わなければなりません。

大変お世話になっているにも関わらず、職業については「後ろめたい」ような感じがしてしまうし、
「変な仕事つきやがって。」と時にはひどい事を言われることもあるかもしれません。


だから、僕は再三言っているように「バカにしている」気持ちはありません。と何度も言いたいのです。



というのも最近の若者には「大手病」というのがありまして。
就活の際、そういった「社会的認知度」を重視するあまり、大手の企業やいわゆる「エリート」な職業につきたがる学生が多いそうな。


だからと言って「AV嬢になれ」とか言ってるわけでなくてですね。そこそこの中小企業だっていいじゃないですか。と言いたいのです。
誰も知らないような中小企業で働いている人だってものすごく立派です。そりゃあもう。

それなのに企業に対するネームバリュー、その職業に対するネームバリューがないからと言って「働くのはやだ!」という。
そんなバカ大学生はそんな大手では採用されません。間違いなく。


僕は実は中小企業ですが、おそらく市内ではトップであろう企業で働いております。
毎年市長や県知事があいさつに来ますし、名前は言えないけど超有名国会議員なんかは飲み会に参加するレベルで仲良しです。

しかし少数精鋭な会社ですので、学生ってあんまり採らないです。
だからこそ「コネで入れさせてくれ」や同じ学校の後輩から「そこで働きたい」などと言われることが多いです。

何故働きたいのか、という僕の問いに
「有名だから」的な回答をする生徒さんはどんなに親しくても「ダメだ。」と断っています。

というのも、そういったネームバリュー目当てに来られたんじゃ勤まらないからです。

ウチだけではありません。
いわゆる「大手」の企業はどこもそうです。
有名だから働きたいとかそんな理由じゃムリです。

「自分と活かせること」「自分に合っていること」「自分のやりたいこと」
この3つを考え、中小企業も視野に入れて慎重に選ぶのが大切。


大手に入れたとして、やっぱり合わなくて数か月で退職。それでは何の意味もないですよ。








って話をね、オレが卒業した学校の講義で
「お前話すの上手だし、勤め先もうちの学校の専門にあってるから、OBとして講義をやってくれ。」
と校長に言われ、やったんだけど
いざ終わったらものすごく怒られたんだけど、これオレが悪いの?いい話だと思うんだけど。分かりやすくて。


スポンサードリンク



コメント

コンドームで建てた

ドーム型御殿!!(☆ч★)ウッヒョー
俺なら断然コンドーム会社社長を選ぶ。
いつもお世話になってます!押忍!!

「うちのゴムで一発ヤらない?」
って合コンで使えて良いと思うんだけどな。
子供に職業聞かれて軽く引かれても、
「人々に明るく幸せな家族計画を享受する仕事♡」
って説明で完ぺきだよね.+:。(´ω`*)゜.+:。ポワーン
最っ高に良い仕事じゃないかо(ж>▽<)y ☆




そう、「お宅のゴム、穴が空いてましたよ!?」
ってクレームが来て大量の返品に埋もれ
会社が潰れさえしなければ…な…。

すごく分かりやすかったです!
講義を聞いてた生徒さんたちも分かりやすかったと思いますよ!
そして、その講義を聞いてた先生方の焦る顔も見てみたかったです(*ºoº*)

No title

どっちもヤダ(即答)

会社が大きいということは、それだけ従業員の生活を支えるということ。
収入がデカイということはそれだけ責任もデカイ。
医者は人の生き死にに関わるからやっぱりこっちも責任がデカイ。
といっても、直接関わるか間接的に関わるかの違いなだけ。

とはいえ、講義なんだから、収入よくて責任のない仕事なんてあったら、話にならないよね。
というわけで、熟考してみたけどやっぱりどっちもヤです(泣)

No title

コンドーム万歳です!

ま・・・使う機会がなく縁遠いから・・・なんですが(泣)

土曜の昼間に
わんこそばと、ナニ立てた
で笑わせてもらいましたww

正直ジュンさんが何で
怒られたのか分かりませんね…??
むしろその講義聞いてみたいですけどね^^

No title

息子も就活・・・
その講義、息子に聞かせたい(´∀`*)

非公開コメント