スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事

スポンサーリンク

[18歳以上][18歳以下]

日本には誇れる文化がある。
歴史ある国だからこそ存在する歴史的な建築物。サムライの時代から受け継がれる文化。
小さな島国にして独自の日本語を使い、経済の分野でも世界の中心的な存在だ。

数々の分野、数々の歴史の中でも特に奥が深い文化がある。


エロ動画である。



日本では有料無料問わずエロ動画が蔓延している。
江戸の時代の「春画」から始まったその文化が目まぐるしい進化を遂げていて、現在ではなんと3Dのアダルトビデオまであるそうだ。
オッサンがムキ出しで3Dメガネをかけているところを想像すると、何とも滑稽な光景であるが、その技術は大したものだ。

今でこそスマホ一個で億近いエロ動画を見ることができるが、昔は苦労したものだ、と40歳すぎたおっさんは語る。
夜中こっそり自転車を走らせ、バレると嫌なので隣町、さらにその隣町まで自動販売機でアダルトビデオを買いに行く。
ビーギャチャコン!と予想以上にデカい音を立てながらビデオが出てきて、興奮しながら家に持ち帰ると中身は全然違ったもので、
なにこのオバチャンと思いながらも悔しいので頑張って○く。そんな思い出がある人も多いのではないのだろうか。


現在ではスマホひとつ、クリック一つでそりゃあもうアイドルみたいな女の子が色っぺー声でアンアン言ってるのが見れるが、私はそれを「悪」とは思わない。

ちょっと話を変えて、ITの話をしよう。
IT関係、特にコンピューターやインターネットの扱いに関しては男子の方が圧倒的に技術と知識がある。
それはなぜか、考えたことはないだろうか。答えは簡単である。


エロ動画である。

動画を見たい。その一心でインターネットを駆使しさまざまな物を得ることができるのだ。
そうして日本男子は、好みの女性を見つけるために検索力を、ダウンロードして保管するためにコンピューターの仕組みを、そのファイルを隠すためにコンピューターのセキュリティを、たまには洋物見たくなって英語を、海外サイトでウィルスに感染しインターネットのリスクを学んでいくわけである。


日本の誇れる文化の一つにはIT分野もある。
これはエロ動画の文化=IT分野と言っても過言ではない。
日本のIT技術はエロ動画によって育てられたのだ。


では私はどうか。
実は非常にめんどくさいことに「動画」を見ても何も思わないのだ。
何故このような事になってしまったのか。考えてみたこともある。
そこで思いついたのが、私の極端に悪い視力のせいではないか。と結論に至った。

私の目は悪い。
どれほど悪いかというと、普段はコンタクトを使用し夜間や入浴後などはメガネを使う。
視力矯正なしでは何も見えない。視覚からの情報はゼロに等しいのだ。

その視力は数字にするとコンタクトやメガネを使用しているときで両目で0.6程度。ギリギリ車の運転ができる。
裸眼にすると0.002という、銀行の金利かと思うくらい低い。
更には右目の視野の欠損もあり、通常の人の6割程度しか視野が無い。

目の良い人にはなかなか伝わらないと思うが、私が裸眼でどんな世界を見ているかと言うと、
スイミングゴーグル無しでプールの中で目を開けてみた経験はないだろうか。
まさにそれである。
もしくはペットボトルやコップに水を入れ、それを通して周りを見てほしい。そんな感じだ。


さて、先ほどの話題に戻ろう。
なぜ、視覚で興奮できないかというとおそらくこの視力の悪さにある。

良く考えてみると、いざコトに及ぼうとなったとする。
その時はだいたい夜。入浴後である。

かといってメガネをかけるのもなんか無粋だし、終わった後はなんか寝ちゃうのでコンタクトもつけられない。
となると視覚からの情報をカットアウトした状態で行うことになる。

つまり
興奮=行為=目が見えない=触感に集中=触ったり触られないとダメ

という変な癖がついてしまったようだ。


僕の後輩に同じく変な癖がついてしまった人がいる。
彼女だかセフレだか知らないが、一度コトの最中に女の方が自分の体にバニラアイスを塗りだしたそうだ。
それが非常に興奮した。興奮したのだけどそれ以来普通のプレイじゃ物足りなくなってしまった。中折れだ。
それだけでなく、友達や同僚がバニラアイスを食べてると興奮するようになってしまった。死にたい。
と悩んでいたことがある。

それだけ「経験」と「興奮」は強く結びついているのだ。

私の場合、触れないとダメなのか、目が見えているとダメなのか分からないが、とにかく「動画」では無理な体になってしまったようだ。
もちろん動画なので触ることはできないし、目隠ししたりメガネ、コンタクトを外した目の見えない状態で動画を流してたらそれこそアホである。


一体どうしたらいいのだろうか。
世の男性諸君の助言を待つ。





スポンサーサイト

最新記事

スポンサーリンク

コメントの投稿

サムライの時代から続く文化ッ?!

ま、まさか同性愛か…??
ついにジュンちゃんが俺になびッ??!
ウッハー!!!(☆ч★)

ほら、こっちおいで…。
いっぱい触れよ?.+:。(´ω`*)゜.+:。ポワーン

No title

聴力全開で妄想でいきましょう!

男がITや家電の配線に強いくだりは
昔こち亀のコミックスでの両さんのセリフと一緒やー!
って思いました。
やはりそこが真理ですよね。僕もしかりww
非公開コメント

今まで来た人
お知らせ
相互リンク絶賛募集中! 詳しくはコチラ もしくはメールフォームに!
☆記念☆
記念にあげときます。
目指せ!全部1位!!
スポンサーリンク
プロフィール

ジュン

Author:ジュン
ジュン
神奈川県在住。歳は20代後半になりました。

趣味は音楽と筋トレ。
音楽レーベルを運営してます。
普通に会社員としても働いてます。
怠け者なのでご承知を。

Twitterは@JunShinkです。基本的に身内ネタ多いですが。
http://twitter.com/JunShink

詳しくはコチラ
最新記事
カテゴリ
リンク
Shink.Net 個人的な日記など。
Shink DTM DTM作曲・音楽理論講座
Plug-in 楽器・音楽機材紹介
月別アーカイブ
Twitter
最新コメント
RSS登録er
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気記事
あの「広告」は本当なのか。
ジュンさんの昔話リターンズ「対決!F女!」編。
罪は罰より重い
クリーニングアウト
ジュンくんと町田巡査
女の一人暮らし
4人席
オリーブの首飾り。
言葉の力。
森ガールを求めて。
風評被害。
ツンデレ雨戸。
Singin' in the Rain
Drink's High
隣人問題。
私待つわ。
今はいてたやつ。
年の功。
青い水平線。
肝試し。
かくれんぼ。
池袋ホーミーズと対決
ラウドガール
朝まで生討論。
太平洋戦争。
その男、危険につき
その男、危険につき その2
半分の幸せ。
思い出は御心とともに
毎日エブリデイ
千と千尋のハゲ隠し。
スプラッシュ
ならない携帯。
ラブストーリーは突然に。
コールドナイト。
新宿サクリファイス 前編
新宿サクリファイス 後編
消火器泥棒シゲじいさん。
もじゃもじゃカタルシス
デス、ケイオスandインサニティ。
にしの、オンマイマインド。
おあおあおおおあ。
焦りは禁物。
本音は実は・・・
ロンリーコールドナイト。
流星コンドーム。
アクシデント
プロポーズ
置き去り。
レイニングブラッド
あの人にとどけ。
白衣をまとった。
スマイル
ブリブリトランスキャンプ パート1
ブリブリトランスキャンプ パート2
ブリブリトランスキャンプ パート3
ナビゲーションズ。
呪いVSジュン君。
自称精神病患者と対決。
自己防衛。
もうだめなんじゃないか・・・?
逞しく生きよう。
サプライズパーティー。
犬も飽きれば正常位
軟膏ナースコール
深夜四時の喧騒
スポンサードリンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。