僕と疎遠と再会と。

スポンサードリンク



毎回の事ですがご無沙汰しております。なぜ何も書いてないのに毎日200アクセス、人数にして20人ほど見てるのでしょう。
書いた日は100人~200人アクセスあるのは分かるんですが、書いてない期間も結構アクセスあります。ありがたいですが気持ち悪いです。
特に気持ち悪いのが隈とかいうオッサンで、一か月近く書いてないのに、ふと書いた日の数時間後にはコメントしてたりしてます。きっと愛なんでしょうが、その愛は僕には届いていません。気持ち悪いですね。


いやね、もうマジで外に出ないもんだから書くこともないんですよ。ひたすら与えられた仕事を淡々とこなす毎日。
おかげ様でスマホの連絡先は増えるのに、友達は減っていくありさまです。仕事関係の人ぐらいしか増えません。

というか僕もずいぶん長いこと社会人。家庭もあるし去年は家建てたし、後はもう、もそもそと仕事して生きていくだけなんで何一つ焦ることもないです。
しかしながら雇われの仕事とは別に自分でいろいろやってる方の仕事がですね、たくさんあるんですが例の社長とのお仕事とは別にいろんなことをやってるんですけど、それらは結構「ヤれたらヤる」という早稲田大学のテニスサークルみたいなスタンスですので全然ヤれてません。
その結果ですね、来月の僕の収入が8000円程度と非常にまずい状態になりました。どう生きていけばいいのか。

いや、まあ家庭の財布は別でしてそっちにはたんまりとお給金が入りますので生活は平気なんですけど、個人的なお小遣い的なのは副収入でどうにかしようと決めているために困っているのです。


そんな中ですね、ある救世主が現れましてですね。
久々に古い友人から連絡がありましてですね。こいつここを昔から見てる人にはとても懐かしい名前だと思いますが、
にしのくんです。
このにしのくん。一時期は気の狂ったようにほぼ毎日つるんでいたんですけれど、僕が忙しくなったりみんながいろんなところに散って行ったり変なところで借金したりと全然会えなくなってしまいましたね。多分最後に会ったの僕の結婚式だから4年近く前です。
彼、同じグループで仲の良かった女友達のなぎさちゃんと結婚しましてね。その後ズケズケとどっか遠いとこに引っ越した記憶があります。

僕はですねこの数年間「家族同然だったみんなも離れていってしまうんだ。」と過去は過去と思い出とともに心の中にしまっておいたんですが、
ふとある日にポロっとにしのくんから電話があったんですよ。驚きですよ。まるで過去の恋人をやっと忘れて前に進もうと思った時、ふと連絡があった時のような乙女心を揺さぶる出来事でした。


なぜそんなことになったかと言いますとですね、mixiってありましたでしょ?
全然違う友達から連絡がありまして、友達の一人が結婚するんでその式で使う写真があったら送ってほしいと言われたんです。
そんで確かよくmixiで写真載せてたな、と思いもう数年ぶりにログインしたんです。
それもパスワードなんかとうに忘れてやっとの思いでログインしたんですけど、そこにメッセージが届いてましてですね。それがにしのくんでした。
メッセージ自体も数年前に届いてたやつだったんですけど、メールアドレスが載ってまして、何の気なしに「死ねウンコ野郎」ってメール送ってみたらなんとまあこれが届いた様子で、その内容とメールアドレスの「jun」からオレだと確信した様子で返事があったんです。

なんやかんやで電話で連絡取る事が出来まして、なんか知らないですけど割と近くまで帰ってきてる様子なので、せっかくなのでメシでも食いに行こうという事になりました。

電話で聞いたのですがなぜ疎遠になったのかというと、もちろんそれぞれが忙しくなったり引っ越したりで会えなくなったのはもちろんですが、僕が電話をぶっ壊して大量の連絡先を失ったのが原因みたいです。当時は今と違ってスマホはないですし、SNSも例のmixi程度しかありませんし、LINEなんてもちろんありません。

しかもショックなことにあいつらたまに年末やらに会っていたようで、僕に連絡を取ろうにもだれも連絡が取れない。「疎遠になっちゃったねー」「生きてるかな」「海外にいるらしい」などアホな推測をしていたそうです。

んで、たまたま親戚だかの葬儀で僕の地元に帰ってくるらしいんで、ついでにメシを食いに行こうという話になったわけです。

そして実際に会ってみてみんなの近況を聞きました。
にしのとなぎさは埼玉県在住。マンション買ってました。子供もいて超びっくりした。
ようすけは広島県在住。船作ってます。
たかよしはニュージーランド在住。マリンスポーツ系の販売をやりつつ働きつつ遊んでるそうです。

見事に散り散りです。そりゃ会えんわけだ。

僕は地元神奈川に家建てて生きてるわけですし、たまには会おうぜという事でみんなの連絡先を聞き、久々にネットを使って話すことが出来ました。みんな変わったけど、変わってなかった。
今すぐにでもみんなで会いたいものですが、やはりそうもいきません。今年の年末にはもしかしたら会えそうです。

そして僕は働きつつフリーランスとしての経験も積んでるけど、来月お金ないから誰か貸してと冗談で言ったところですね、
にしのくんの今の職場で英語の翻訳士を探しているからやってくれないか、と言われました。超助かる。
その会社と契約しまして、ある時だけにはなりますが仕事を貰えるようになったんです。超助かる。


いろいろありますが、会ってはいませんが久々にみんなと再会することが出来ましたし、いつか本当に再会できそうですし、本当にうれしい限りです。
疎遠になったとあきらめずにたまには「死ねウンコ野郎」と連絡をしてみるのもいいものですね。


早く会いたいものです。そしたらまたここにいろいろ書けるようになるかもしれません。









スポンサードリンク



コメント

仲良きことは何とやら

時間が流れても友達は友達ですね。
元気そうで何よりです。

ジュンちゃんと僕も流れに身を任せて
あーんなことやこーんなことして
おもに下半身を元気にしませんか!
連絡待ってます(はーと

No title

ちゃんと愛が届いているじゃないですかい(笑)

暇なときについ見てしまう私は月に何回かのアクセス数をかせいでる一人です。
じゅんくんの書く文章がなんか好きなんです(^^)
しかし、なぎさちゃんは見事にフルネーム出てる。笑
非公開コメント