PCデポ問題

スポンサードリンク



エライ事になってます。PCデポ。

PCデポのサービスに批判 会社が対応策発表


なんのこっちゃというとPCデポというIT機器の販売店がですね。お年寄り相手にエグい商売をしていたそうです。
どんなもんかといいますと、とあるツイートが元のようですね。


80過ぎの独居老人である父が、PCデポに毎月1万5千円の高額サポート契約を結ばされてました。解約に行ったら、なんと10万円もの契約解除料を支払いさせられました!!とんだ悪徳業者です。


つまりですね、パソコン何かなんのこっちゃわからんお年寄りに月額1万5千円のサポートを契約させるというもの。
しかも、誰か身内の方が「おかしい」と気付いて解約しにいくと違約金として10万円(当初は20万だったが、ゴネたら10万円になったそうな)を払わせられた、というもの。

詳しくは知りませんけど、他の契約で「○年縛り」って結構ありますでしょ。携帯の2年縛りとか。満期の月意外に解約すると違約金がかかるヤツ。
あれでですね、様々な複雑な契約を複数重ね、実質12年縛りというものもあったそうです。すごいよね。オリンピック3回来ますからね。

僕の思うに、老人にとってパソコンやスマホなどのIT機器は魔法と一緒。「パソコン(の電源)を落としてください」というと机の上かおもむろに本体を落っことすというコントのような事もマジで起こるらしいですから。

しかしご老人をバカにするのもどうかと思います。
ちょっと前になんかで「スマホの設定に金払うなんてバカじゃないの?」と言っている若者に「着物の着付けなんかにお金払うなんてバカじゃねぇの?」って言ってるようなもんだって言われて納得しました。確かに。

今回のこのPCデポの件、若者に言い換えるなら「煮物サポート」とでも言いましょうか。
月額1万5千円でお料理教室に通います。花嫁修行ですか。
その内容は家庭料理です。煮物や味噌汁なんかの作り方を教えてくれます。おふくろの味です。
お年寄りにしてみれば「そんなもん金だして習わなくても・・・」と思うかもしれません。しかし、今の若者はできません。

しかし花嫁のおばあちゃん「サトイモの煮っころがしなんかで月1万5千円は高い!ワシが教える!」と言い出しました。
しかし悪徳お料理教室は「契約してるから違約金払ってね。20万円。ちなみに満期は12年後。」と言われてしまいました。
そして泣く泣く違約金を支払うことになってしまったって感じですかね。


できないもの、苦手なものってのは世代によって異なります。だから得意な人がやってやればいいだけの話です。
その対価にお金をもらう、それがサービス業というものです。

しかしですね、無知というかIT関係が苦手なご老人を騙して高額な支払いを請求するってのはどうかと思います。
それに加え今の現代社会はパソコンやスマホなくしては不便な世の中になってきました。ポイントカードもスマホ、会員登録もスマホです。



と入ったもののPCデポが一概に”悪”かと言ったらそうとも言えないかもしれません。
お年寄りにIT機器を教えるというのは思った以上に大変です。
さっきのお料理教室に例えるなら、野菜を食器用洗剤で洗うような料理もしたことのないビチクソギャルにおせち料理の作り方を教えるようなもんかもしれません。それなら確かに高額な請求をしたくもなります。

果たしてちゃんとお年寄りに請求金額と見合ったサポートをしているのか分かりませんがそうであったならPCデポは超悪徳、とも言い切れないかもしれないですね。

若者にとってはお金を払う程でもない事がお年寄りにとっては大変難しいものということもあるということですね。


ちょっと話は変わりますが、僕の最寄りのPCデポ、横須賀店はですね。僕も良く使ってました。今もよく使いますが。


ある日ですね、パソコンのモニターが壊れまして、それをPCデポに持って行き、直るなら直してもらい、
ダメなら新しい物を買おうと思ってました。

持って行くと「何もしてないのに直った。」と言われ、ぶっ飛んだ記憶があったのですが
ただ「使えることは使えるけど古いから調子悪いのかも。ちょうどセールしてるからちょっと見てみてはいかがでしょう。」と言われ、見ていたんです。
すると気に入ったものがありましたのでせっかくなので新調しようと思い買ったんです。
古いモニターも「いらないなら貰えますか?買い取りはできませんが、処分費は掛かりません。」と言われたのであげました。どうせいらないし。

それでですね、いざ帰って繋いでみるとなんとまあ液晶が割れているじゃないですか。

すぐに電話して
「おいこら、液晶割れてるぞ!」と怒り心頭だったわけですが、

「大変申し訳ございません。お怪我などはありませんか?」
といきなり怪我を心配してくれてクールダウンしました。

「怪我はないです。これどうしたら良いですか?」
「もしお越し頂けたら新品とすぐに交換いたします。」

ここまでノータイムです。もし変な対応なら「お前が来い!」というところですが、
僕もすっかり気分が良くなり

「それでは今から持って行きます。」
とお店まで再度行くことにしました。


お店につくと
「この度は大変申し訳ありませんでした。」と席に座らされ、冷たいお茶を貰いました。夏だったので。

それでちょっと待っていると新しいものを持ってきてくれました。

ふと
「これって割れたりするものなの?もしかしたら運んでる時とか箱開けた時に僕が割っちゃった可能性もあるかも」と聞いてみると
「あまり割れることは無いですね。しかし、輸送中などに極稀に割れることもありますし、お客様が割ってしまったという確証もありません。こちらの不手際の可能性があるかぎりはお客様を疑うことなどできません。」
と言ってくれました。なんとまあ。

「なんだか申し訳ないな。」と思っていると
「また何かお買い物があったらまたご利用いただければ幸いです。」と言ってもらい
僕ももし元々割れていた不良品だったとしてもこれ以上苦情を入れたりはせず、この件は終わりと決めました。


家についてしばらく経つとお偉いさんらしき人から電話がありまた「先程は大変申し訳ありませんでした。」と言われました。
僕も「こちらこそありがとうございました。新しいのはバッチリです。」と答えました。


この件以来、僕は何か買い物があるとPCデポを利用していたので、先ほどのニュースはとてもびっくりです。


いろいろあるとは思いますが、「あPCデポだ!よし石を投げろ!」と攻撃するのはどうかと思うんですね。
お年寄りを騙すようなやり方は確かに褒めたもんではありませんが・・・。
こういうことがあると僕は割りとITに詳しいからたまたま被害にあってないだけかもと思ってしまいます。


さっきも言いましたが僕は割とPCデポは好きなので、この問題を解決してまたいいお店に戻って欲しい限りです。


ちなみに僕もITサポートやろうと思います。月1万円で良いです。80歳以上の方とFカップ以上の方は5千円に値引きします。
どうですか?親身になってサポートしますよ。親身になって。



スポンサードリンク



コメント

僕と愛人契約を結びませんか?

僕も愛邸サポートやろうと思います。出張型の愛あるサポートです。
昼でも夜でも時間と場所を選びません。
ジュンちゃんから出向いてもらえる場合は料金を半額にします。
むしろお小遣いあげちゃいます。

どうですか?親身になってサポートしますよ。親身になって。

No title

Fカップ以上なら性別問わず半額なのでしょうか?
あと80歳以上でなおかつFカップなら合計で無料というサービスなら
該当高齢者の方に対して口コミしておきますね!
応援してますんで!頑張ってください!
非公開コメント